いつもいつも何かに心が揺れていること
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ごめんね
子供だった日
ひざをかかえて
みた夢は
どこに。


なりたい夢は
いつか
なれる夢にかわって

大切な
壊れたカケラは

どこに。



いつも
自分で選んで

ここまできたのに


私は
何になろうとしているのか
全くわからない



すごく大切だった
かわいい夢は
丘の上で
まだ
小さかった私の手に摘まれた
レンゲとの約束。


あの丘が
どこにあるのかも
記憶の奥に
かすかにあるだけ。

存在したかどうかも
定かではないけど

あの日の私に
ひとことだけ。

「ごめんね。」







日記 / comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








夢を実現できる人はラッキーね

叶えられないでいる夢のほうが多いねきっと・・・

CottonRoseさんの夢ってどんな夢なんだろ
from. shell blanc / 2010/05/06 9:31 PM
shell blanc さん
夢は
かなえたいって
思えるから
夢なんですね。
shell blanc さんの夢は
どんなでしたか?

私の夢は
ささやかで
かわいいものでした。。。
from. *CottonRose* / 2010/05/08 1:09 AM
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://cotton1203.jugem.jp/trackback/971