いつもいつも何かに心が揺れていること
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
雨ですねぇ
JUGEMテーマ:戯言
 
また、雨です。




そして
少しだけ
寒いです。


今日のお仕事は長期戦。
長い長い1日になりそうです。










日記 / comments(2) / trackbacks(0)
気持ちいい
 
Image1060.jpg

気持ち
いいね。

鼻歌で
ぶらぶら散歩。

















日記 / comments(1) / trackbacks(0)
昨日の夜は
 
昨日は友人の家で
イタリア人の友人が
夕食を作ってくれることに。

Image1062.jpg

あさりたっぷりのパスタ。

Image1065.jpg

あと、チーズや生ハム、サラミ。

白ワインを3本と赤ワインを1本。

イタリアの休日のお昼はこんな感じらしい。
イタリアに遊びにおいでと彼は言う。

いきたーいっ!!!

その内、必ず。
私達は
心で誓うっ!











日記 / comments(0) / trackbacks(0)
なんだろう
正しいことって
なんだろう

いい人って
なんだろう



私って
どんな奴?



いろんなホントと
いろんな嘘が
現実だ。







日記 / comments(4) / trackbacks(0)
お家ごはんが食べたい
JUGEMテーマ:戯言
 
毎日いそがしく、
ご飯をお家で食べていない。

なので
なんでもないお家ごはんが
とても恋しい。

時間ができたら
お家ごはん、
何を食べようかな。


忙しいさなかに
そんなことばかり考える、
能天気な私。









日記 / comments(2) / trackbacks(0)
愛し合う二人なら

言葉などなくたって

通じ合う

わかりあえる

そう思ってた

馬鹿だね


この世界に

言葉もなく

努力もなく

痛みもなく

うまくゆくことなんて

ひとつもない


肩を

そっと
そっと
そっと

抱きしめて



わけもなく

涙あふれ

ふるえる夜が

あなたにもあるのなら

きっと

こんな気持ち



肩を

そっと
そっと
そっと

抱きしめたい

私では
私では
足りないですか


私では



肩/代田幸子


心がキュッとなる
歌でした。
あなたの歌は
とても切なくて。





日記 / comments(0) / trackbacks(0)
プレゼン
無事に通過しました。

どうなるかと思いましたが
これで1年は
お仕事が継続できるかな。


タイに行くのも
悪くないと思ってたけど

しばらくは
旅行くらいで。


肩の荷を
降ろす間もなく
早速、制作です。


うんと
うんと
走らなきゃ。










日記 / comments(4) / trackbacks(0)
どうなるの
わたし
どうなるんだろ。

なんか
選んじゃいけない方に
すすんでる気がする。






日記 / comments(3) / trackbacks(0)
アフリカンチャイルド
JUGEMテーマ:今日のこと
 
今日は友達の家に滞在中の
アフリカ人の9才の女の子と
一緒にご飯。

好奇心旺盛なそのこは
私たちに質問攻め。

殆どが科学と化学と物理の話。
最後には宇宙の質問。

疲れ果てた私たちは
「NASAに電話しなさい」と打ち切った。
シンデレラは帰る時間になったので。

なんて可愛いんだろう。

少し前まで
子供が苦手だった私が
こんなに9歳の女の子が可愛いなんて。

驚き。


そして
とても有意義な時間だった。

9歳の魅力的な彼女に
感謝。


楽しい夢を見てね。
あなたの将来が
とても楽しみ。

あなたが笑うとき
泣くとき
誰かを愛する日
何かを成し得たとき
何かを失ったとき

いつも
どんなときも
あなたを
愛する人がいる。

あなたの好奇心が
あなたの幸せになるように。


いい夢を。
おやすみなさい。











日記 / comments(2) / trackbacks(0)
優しく
少し
優しくしたいなと
思った人がいる。

彼は
普段は陽気で
社交的で
さらに男前で
遊び人で

いつも楽しく生きてる。


なのに
この前は違った。


最初はいつものノリ。

お決まりの口説き文句に
「はいはい」って。


なのに
話していて
初めて


すごく
寂しくて
疲れてる


そう感じて
なんだか
何にもしてあげれなくて
ぎゅって
抱きしめた。



彼に
初めて
優しくしてあげたいって

思った。



人は
みんな
どこかで
孤独に生きてる

そんな
ところが

さみしくて
愛しい。






日記 / comments(0) / trackbacks(0)